ガラスコート
旋盤で器類を作っていると仕上げをどうするか結構迷うものです。
水を殆ど使わないものであればオイルでさっと仕上げるのも良いけど汁物になるとどうしたものかと思案します。
個人的には汁物の器には漆が一番良いと思いますが、これが特徴なので仕方が無いですが何に塗っても同じ色合いになってしまい、これはこれでいいのですが透明の木地に仕上げる場合木固めエースやガラスコートなどを使っています。
今まで使っていたガラスコートが手に入らないようになったとtakeさんから聞いていましたし、先日滋賀ナイスさんからも電話があり何か良いものが無いかな~などと相談を受けいろいろ探してみました。
ネットにはガラスコートなるものが、沢山ありますが、殆どが建築用で木、それも器によさそうなものは皆無でやっと岡山のとある会社にたどり着き乾いてしまえば毒性も無く木材の伸縮にも多少追従するというガラスコートを見つけました。

荷姿です

これで2万円なり。高~~(^^;
匂いはアルコールのにおいとガラスコート独特のにおいがしますが、嫌なにおいでもなく指触乾燥で3時間、完全乾燥で12時間と今までのガラスコートのように完全硬化に数ヶ月もかかるというようなものではないみたいです。
粘度も殆ど無く水のように木地に吸い込んでいき写真は楓の器に2回塗りですがいい感じの半つやに仕上がり熱いお湯や醤油等を入れてみましたがシミにもならず使えそうです。
ただ購入するには契約書を取り交わさないといけなくて用途以外、転売も禁止と書かれています。(^^;

[PR]
by WoodDrawer | 2006-10-16 00:00 | 木工旋盤
<< こね鉢の仕上 こね鉢 >>