浜田工房 訪問
といっても日曜のことなんですけど・・更新おそっ!!(^^;

てな訳でまたまた出かけてきました!滋賀県の浜田工房さんです。
ミニチュア家具で有名で最近滋賀県に移転していらしたのは知っていたのですが、中々行く機会もなく、それに1人で行くのもなんだし・・で、KAKUさんが先月から講習を受けに行くのを聞きつけ次回は是非一緒につれて行ってくださいとお願いした訳です。

土曜にKAKUさんが僕の工房の方に、かなり遠回りになるのに来てくださり、その日は深夜まで、あ〜でもない、こ〜でもない、と木工話やあれこれと話し込んでしまい当日はちょっと寝不足かな(^^;(KAKUさんすいません・・)
殆どガス欠だというKAKUさんの車に燃料を入れるのにこの辺は田舎で中々無くて冷や冷やしながらガソリンスタンドを見つけていざ出発。
浜田工房さんの近くのコンビニで、もう1人の参加者、大阪のHさんと合流して時間よりチョイ遅れて到着。

まず工房に入って驚いたのはメチャクチャ綺麗で、それこそ塵1つないとはこのことですね〜
浜田さんが言うには、「1つの作業が終わったら掃除する」とのことで、1日終わったら掃除するかな〜などという僕らとは違いますな、見習わなくては!

あれこれ道具を見せていただき、どの機械にも言えるのは必ず使いやすいように何か手を加えてあることで、使いにくい物を我慢して使うのではなく、使いやすいように改造して使う。これまた、そのとうりでございます。(^^;
例のごとく写真は撮りませんでしたが、今発売されている木工電動工具JIGブック 木工電動工具用治具の基本から応用までに工房の様子が紹介されているので本屋で見かけたらご覧になるといいです。
僕は講習を受けに来た訳でも無いのに厚かましく、午前中は椅子の模型やらであれこれと質問して目から鱗というか、浜田さんの的を得た答えにすっかり感心してしまい短い時間でしたが、大変参考になりました。

これだけでも厚かましいのに、そのまま浜田さんの自宅に案内していただき、例のミニチュア椅子の数々を拝見させていただき、これまた、すげ〜〜の連発!(笑)
お供させていただいたのにもかかわらず、他のお二人さんの講習時間を短くしてしまい、ごめんなさい・・・・(^^;

浜田さんのところは、これといったカリキュラムは無く教えて欲しいことを教えていただくという実に合理的な授業を一日からでも受け付けてくださるとのことで、僕も利用させていただこうかと思っています。また興味のある方はお問い合わせしてみてください。

そこで1発目としてKAKUさんが、南京鉋の授業を何人か人数を集めてしていただこうではないかという企画をしていらっしゃいますのでそれに便乗という形で行ってきたいと思います。まだ人数が足りないようですので、滋賀県まで出向いていこうという方はKAKUさんまでご連絡ください。
[PR]
by WoodDrawer | 2006-11-16 00:00 | Other
<< 巻金 ハードな週末 その2 >>