もったいない
何がもったいないって、製材所の人が、楢の板それもかなり大きいもの8枚くらいあるけどいらないかというので、値段を聞いて即買い。
でも、かなり腐ってて使えるかどうか解らないらしい。
これまた、車庫と一緒にやってきたのだが、やっと始末にかかった。

もう何十年も積んであったのか、かなり腐っているしコケも生え放題。
おまけに皮をつけたままだから、虫食いもひどいものでいまだに中からひょっこり顔を出す。(笑)
皮をとって、車庫の中に運び入れようとしたが、そこは腐っても楢?(笑)一人で持てないほど重い。

ずるずると引っ張って、やっと車庫の中に積んだのが半分。
後は焼却炉行きで、もっと早く手入れをすれば、かなりいい板になったろうにな~
もったいない話だ。
[PR]
by WoodDrawer | 2007-09-28 00:00 | 木工
<< D4 木工再開 >>