<   2006年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
鉄漿
読めますでしょうか?「おはぐろ」と読むらしいです。
そうです、その昔既婚婦人がそのあかしに歯を黒く染めていたあの「おはぐろ」です。
いきなりなんだ?とお思いでしょうが、木の染めのお話です。
拭き漆をしているとどんな材料を使っても殆ど同じ色目になってしまうので
これを染めてから拭き漆をしたらどうかな?と思い色々調べると草木染めの要領で
木も染められそうなことが分ったので挑戦ということです。
染めるといっても化学薬品は使いたくないので草木染めにしましたが、いざやろうとすると布に染めるというページは沢山あるけど木に染めるとなると中々情報が集まらないので散々調べてやっと材料を見つけた。

試行錯誤の末見事に黒く染まってそのうえから拭き漆を5回ほどしたところです。
黒い漆で塗ればいいんじゃないの?なんて聞こえてきそうだけど、塗っちゃうとどうしても塗膜が付いてしまい木目も消えてしまいがちなので「染め」という訳です。
形が歪んでみえるのは生木から作ったからで写真の歪みじゃないです。
最近生木の歪みが面白くて生ばかり挽いている。(^^)
[PR]
by WoodDrawer | 2006-03-31 00:00 |
トラブル
これくらいの年代物に乗るにはトラブルとは縁が切れない。というか上手く付き合って、おおらかな気持ちで行かないとやってられない。(笑)
で、ちょいとドライブしているとバンパーから緑色の液体が・・・
おっ!とうとうきたか?ってな具合で驚きもしないがラジエターの破損でLLCが流れ出している。。
漏れてる箇所を探すがどうもはっきりしない。これが淵なら良いけどコアだったらちょっとやっかいで自分では直せない。

あっちからこっちからと眺めてみるとどうも下角のようだ。この車異常にでかいラジエターがついていて夏でも水温が殆ど上がらない。ま、オーバーヒート気味よりありがたいことなのでこれはこれでいいのだが、取付けるときにボディーが邪魔で切り取ってあって振動でどうもそこと干渉してすり切れて穴が空いたっぽい。
おおかたの予想が付いたので速攻でばらしてみると大当たり!!(笑)

不幸中の幸いと言うかこれなら自分でロウ付けで直せるので嬉しくなった。
トラブルなのに喜ぶなんてチョイ異常??(爆)

しかしこんなことは製作しているときに十分予想が付くことなのに、なんの対策もしていないなんて改めて製作したショップの良心というものを疑う・・・
なんて愚痴っても始まらないので、さっさと直そう〜っと(^^)

----------------------------------------------------------------

てなわけで本日2度目の更新
綺麗に穴が埋まりました。(^^)v
あと塗装して組直すだけです。

[PR]
by WoodDrawer | 2006-03-27 00:00 | Harley&F100 パンプキン
削ろう会
犬山大会行ってきました。初日の午前中ということもあってか削っている人がいません('_;)
が、別室でおこなっている木工旋盤のデモはバリバリやってまして浜松のSさんさんとも久しぶりの再会で相変わらず精力的にデモをおこなっていました。(^^)
人さまの作品を生で見るということが殆ど無いので作品展でないにしろ刺激になったり感心したりです。やはり写真とは違いますね〜
1人で行ったので話し相手もいる場所も無く結局削るのは見れずに帰ってきました。何をしに行ったのやら・・・(^^;
しかし今回の大会から道具類の販売は禁止されたようで販売は無し。
どちらかというと道具の販売の方が楽しみな自分にとって非常に寂しいものでした。
何か問題があったのかもしれませんが、同じように楽しみにしている人も結構いると思いますので是非再開してもらいたいものです。
次回に期待!

そうそう、日頃お世話になってる九州の手柴さんがいらして今回は参加もせず砥石類の販売もできないとのことで宣伝だけにきましたとおしゃっていまして、こういう機会じゃないとお話も出来ないのであれこれまた質問しまして(^^; 名倉のサンプルまで頂きました。ありがとうございます。(^^)
[PR]
by WoodDrawer | 2006-03-20 00:00 | Other
黒柿
だったらいいのにな〜と思って仕入れてきましたが残念!違うようです。(-.-)
表には真っ黒な皮でこれが中まで入っているかと思いましたが、半分に切った限りでは芯のほうに少し見えるだけです。他のところも切ってみないと解りませんが黒いところがあるといいな〜
しかし柿の木は重いですね。

左端に少しみえるのがネズミ杉だと言われたのですが、木材図鑑にも載ってないしこちら地方の呼び名なのかな〜?非常に良い香りがして10年は経つそうですが腐りも見られないので腐りにくい木なのでしょう。誰か聞いたことあります?ネズミ杉って。
パンプキンを本来のトラックの使い方でつかってますね〜(笑)
[PR]
by WoodDrawer | 2006-03-10 00:00 | 木工
さむっ!
引き続きパンプキンの話題。
先日まで結構温かかったのに、また冬に戻ったような寒さ。
この車サーモスタットが壊れているのか、ラジエターが大きすぎるのか夏でも殆ど水温が上がらない。
夏はいいとして、冬はやっぱり寒いよね〜 サーモを交換すればいいのだけどまたしても部品番号も分らないし仕方なく写真の有り様。

お解りになるでしょうか?
そうです、ラジエターの前、グリルとのすき間に段ボールを挟んであります。(笑)
こうすると風が入ってこないので水温が上がってヒーターも効きます。
で、調節は段ボールをたたんで小さくしたり広げたりと、かなり古典的でアバウトな世界です。(爆)
子供のころはこうやって段ボールとか新聞紙を挟んでいる車を結構見かけたけど、今じゃいないだろうな〜〜(^^;
[PR]
by WoodDrawer | 2006-03-02 00:00 | Harley&F100 パンプキン