<   2009年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧
スーパーカット
先日鈴木さんに注文しておいたスーパーカットなる刃物が届きました。
コブレットなどの内面底の丸いところがクリーンカットできるという触れ込みですが
写真で見た感じでは、なかなかよさげで、小さいのと中くらいのと2本届きました。


さっそく試そうと思いましたが、持ち手が太すぎてどうも持ちづらいし、かっこ悪い(笑)
で、直してみる。

う~ん、かっこよくなった!(笑) でも、力がかかって、この太さが欲しいのかもしれないけど、まあ、いっか・・

実は、これが欲しかったのは、これまたかなり前に鈴木さんからマグカップのキットを買っていたのだけれども、説明書では寄木で作るようなことが書いてあって作ろうかとも思ったけれど、面倒で先日タモで作ってみたときかなり苦労して、この間口で深さ15センチ以上掘ろうと思うと、どの刃物を使ってもうまくいかず、3時間ほどかけて死ぬ思いでやっと完成させて二度と作らないと思っていたところ、この刃物ならいけるかも?と思って買ってみました。
さっそく、取り掛かり今度はあっさりと1時間もかからず完成!

いや~こりゃー楽チンだぜ!!
小さいのは届かなかったけど、中くらいのは、楽に届いて、さすがクリーンカットとは行かないけど、綺麗に仕上がりました。
刃の当て方や、角度が慣れるまでうまくいかないけど、いい角度が見つかったときは、スーパーカットですね~
コブレットや横木取りのお椀なんかもいけるんじゃないかな~ 今度試して見ます。


右が先日仕上げたタモのマグカップ左が今回のブラックウォールナットのもの。
[PR]
by WoodDrawer | 2009-02-26 00:00 | 木工旋盤
布着せ
木でできていても、そうそう割れることは無いと思いますが、物は試しと布着せとやらをやってみました。
糊漆を作って麻布をふちに巻いてみましたが、しわがよったり中々難しいものです。
もっと薄い布、または和紙なんかでもよさそうなので、今度試して見ます。

[PR]
by WoodDrawer | 2009-02-18 00:00 |
蕎麦打ち会
せっかく、こねばちを作ったので蕎麦打ち会をやろうということになりました。
こねばちの仕上げは漆は間に合わないし木地のままでは水の分量命の蕎麦打ちにはむかないので、ガラスコートの5回拭き仕上げにしました。

地元今庄の蕎麦は、もちもち感があって、メチャクチャうまかったです。


[PR]
by WoodDrawer | 2009-02-13 00:00 | Other
手押し
大型機械第二弾、工房の要となる手押しです。
材料の荒木取りが終えたらまず基準面を出さないといけませんが
まずこれで1つの面をまっ平にします。
木工を少しでもしたことがある人は解ると思いますが、平面といっても
安い機械では使い方次第でしょうが、中々ぴた~っと平面にはなりません。
本当はもっと安い機械を買うつもりで、注文までしたのですが
ちょうど見に行ったときに、こいつが整備から仕上がってきて一目見てそのオーラに
やられてしまい変更してしまいました。(笑)
いい道具とか機械は見ているだけで、うっとりしてしまいますが、こいつも中々の風貌です。

大洋製作所製、最大削り幅400ミリ


[PR]
by WoodDrawer | 2009-02-06 00:00 | 大型機械