<   2010年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧
デジタルスケール
デジタル好きには、たまらない一品(笑)

デザインもオシャレだし、他の色も頼もうかな~
[PR]
by WoodDrawer | 2010-01-28 00:00 | 手道具 小物
木の指輪
木で指輪を作ってみました。
あまり厚くすると野暮ったくなるので薄く仕上げたものは、ことごとく割れてしまいました。(^^;
黒檀と紫檀なので硬すぎて粘りが無いのが原因かもしれませんが少し厚くして仕上げてみました。
寄木とか埋め木で模様を入れて作っても面白いかもしれませんね。

[PR]
by WoodDrawer | 2010-01-16 00:00 | 木工旋盤
荒挽き
荒挽きしてある材料もそろそろ無くなってきたので外にある榎を大きなボール用にと半割してあったのですが、割れとか鉄砲が入っていて無理っぽいので細かく堅木取にしました。
多分榎だと思うんですが、これが硬い。まだ半乾なのでシュルシュルといけそうなものですが、生木を挽くあの快感はまったく無しで、結局Ciツールで全部挽きました。
こういう時ってCiツールは便利なものです。



[PR]
by WoodDrawer | 2010-01-11 00:00 | 木工旋盤
ナイフ
昨年の暮れに、世界的にもファンの多い有名なナイフビルダー3代目佐治 武士さんの工房にお邪魔してきました。
すでに還暦も越えていらっしゃると思うのですが、まだまだお若くお弟子さんも何人かおられるようでした。
職人気質で難しそうな人だったらどうしようかな~なんて思いながらうかがったのですが、突然の訪問にも快く対応していただき、気さくでとても話しやすい方でほっとしました。
いろんなお話を伺い工房の中も拝見させていただきましたが、道具好きにはたまらない雰囲気でついつい長居してしまいました。(^^;
直接は売っていただけないとのことでしたが、せっかくだからお売りしますよとおっしゃっていただき、あれこれ見せていただいて、ナイフを1つ購入させていただきました。
本当は切り出しが欲しかったのですが今は在庫が無いとのことで、形を言ってくれれば一品物で作りますよと言われて、これまた感激で蕎麦包丁を1つ注文させていただき切り出しは次回訪問のときまでに考えてきますと工房をあとにしました。




取っ手と鞘には桜の皮が巻いてあり、取っ手の小口部分にもちゃんと貼り付けてあり丁寧でいいつくりですね~
独特の多層鋼で鋼は多分白紙じゃないかとおもいます。
[PR]
by WoodDrawer | 2010-01-10 00:00 | 手道具 小物
今年挽き始めで、荒取りしてあった器を挽いてみました。
栃のほうはいい杢がでています。黒っぽいのはウォールナットですが、板のときはなんとも無かったのに、中に割れが入っていました。家具に使っていたら泣きですが、器なのでそのまま挽いてみました。これは、人工乾燥のせい?


栃のほうが径250ミリくらい、ウォールナットのほうが径300ミリくらいで、仕上げは両方とも胡桃オイルを塗ってみました。
本年もよろしくお願いいたします。
[PR]
by WoodDrawer | 2010-01-04 00:00 | 木工旋盤