<   2010年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧
スプーンつくり体験
先日ツイ友のじゅんちゃんと、そのお友達が木のスプーンつくりにこられたので、その様子を。
じゅんちゃんは最初からスプーンを希望でお友達も少し悩まれて同じものをとのことで、さっそく型紙つくりから始めていただきました。
作った型紙を写し取ってくぼみのところから掘っていきます。
ここが基準となりますので慎重に。


くぼみの方は順調に仕上がりましたが、あとは小刀一本ですので女性にはちとつらいかな?(^^;



僕も教えるに当たって小刀一本でやってみましたが手にまめが出来るなど大変!(笑)
もうちょっと楽な方法があればいいのですが、手作りということで、これしかないんですよね~

で、時間も押してきたので最後の方でちょっと僕がお手伝いして無事仕上がりました。


左がじゅんちゃん作ブラックウォールナット、真ん中がお友達作でブラックチェリー 右が僕が試しに作ったもので胡桃の木

できばえはどうであれ、苦労して作ったものは愛着があると思いますね。

仕上げはくるみオイルで仕上げてお持ち帰りいただきましたが、もったいなくて使えないとか~(笑)
使わないと味わいも出てきませんし乾燥して痛みますから是非使ってくださいね~ご両人!
お二人とも本当にお疲れ様でした!!^^

こんなことも体験できますので、みなさんもやってみてはいかがでしょうか?
[PR]
by WoodDrawer | 2010-09-21 00:00 | 体験工房
 
いやはやtwitterやりだしたら、ホントにブログ更新しなくなった^^;

てなわけで、かなり前になりますが、お盆のころ、ツイ友のひゃまさんが、旋盤体験にこられたのでその時の様子。
今時かなり貴重というか、なんというか木地師さんになろうと目指している学生さんです。
和轆轤のほうは、いつもやってらっしゃるとのことで、西洋の旋盤というものを体験したいとやってこられました。

同じ轆轤でも刃の形状も違えば挽き方も全然違うのでやりにくそうでしたが、さすが慣れている様子で直ぐに感覚をつかんでいるようでした。

まずは外から



内側になると、ちょっと勝手が違うみたいで、やりにくそう。^^


結局ここで時間切れ。最後まで仕上げたかったでしょうが、残念です。

あとは、僕が勝手に仕上げておきました。すいません・・^^;


いつでも体験できますので、皆様もよかったら是非!
[PR]
by WoodDrawer | 2010-09-11 00:00 | 木工旋盤